Management Philosophy | 【公式】岡崎市 保険代理店 株式会社Quiet クワイエット

Management Philosophy










人の未来をソウゾウする

 

社員に対して

Quietは「信用」と「信頼」を

大切にしていきます。

信用とは約束を守り積み重ねること、

信頼とは仲間を信じ、頼り頼られる関係を

創ることを指します。

その関係性を基に、社員が夢を見つけて叶える

ことを応援します。

仕事での夢(もう一つの仕事)を見い出し

「ほけん/○○〇」と自分の市場価値が

高められる「スラッシュキャリア」を

全社員で協力します。

そして、好きなことや夢を社員同士が

恥ずかしがらず語り合える環境を創ります。

おもしろい発想で利益をつくり

『ゆるいけどやることやってる会社だよね』や

しあわせだと気付ける心を育み

『今、しあわせだなぁ』と社員が感じ、

人に発信できる会社を目指します。

 

顧客に対して

Quietは「相手都合」を最優先します。

相手都合とは

お客様の本当にしたいことや

未来のありたい姿を一緒に探すこと

だと考えます。

お客様の要望(ニーズ)をしっかりと

深堀をして、潜在的な望み(ウォンツ)

を一緒に模索します。

私たちの介在価値としてお客様の未来に必要な

ヒト・モノ・コトを様々な人脈を駆使して

積極的にマッチングする様に努めます。

この様な事から事故が起きなくても

万が一の時も

「一生懸命対応してくれるであろう」

という評価を得れるように努めます。

全社員がよい会社づくりに参加して、

メイン顧客である新設法人にとって有益で

リアルな情報を提供できる存在になり、

地域によい会社がたくさんできる事を

目指します。

 

業界に対して

私たちの取り巻く業界では厳しい

ノルマのため、「自分都合」の保険販売を

している歴史があります。

Quietは「相手都合」を最優先し

保険屋さんではなく(未来の)プランナー

としてのプライドを育みます。

そして、ノルマや手数料に惑わされることなく

FD宣言を実行し、保険代理店の地位向上に

寄与します。

ほけんの仕事は積み上げる喜びを実感でき、

自分の意志で後世に残すこともできる

素晴らしい仕事です。

しかし、良くも悪くも個人完結営業の文化が

あり孤独との闘いが脈々と引き継がれています。

Quietでは社員同士が必要とされる喜びと

利他の精神から始まる「頼り頼られる関係」を

良しとし、お客様に組織で関わる事で

保険代理店の業界革新をします。

 

地域社会に対して

Quietの夢は公園をつくることです。

現在のオフィスは公園をテーマにつくり、

社員やお客様のこども達が遊びに

来てくれています。

しかし、事務所という壁があることで

地域のこどもが気軽に遊びに来ることが

できません。

Quietのつくる公園では地域のこどもが気軽に

遊べるとともに様々な仕事に触れられ、

仕事の楽しさを学び夢を描ける場所にします。

また、災害用の備蓄品を準備して避難所として

使える様にしていきます。

「地域のこどもの未来」、

「地域のセーフティネット」の2つを自社の使命

として様々な催し事を発信していきます。

 

社名の由来 

Quiet=静かな、穏やかな、平穏

お客様が事故にあったときに、

ほけんに加入していて難を逃れた時

「何事もなくてよかった」

という言葉をいただき

「平穏」であることが一番だと感じました。

平穏な日常を守る為に、

「ほけん以外でもお役に立ちたい」

という決意を込めて

社名をQuietに決定しました。

 

会社のロゴに込めた想い

Qの字は世界共通で使用されている

「電源」のマークであり

デザインは0と1で構成されていて

「0から1」に切り替えるという

意味が込められている。

Qの字の3本線はWi-Fiのマークを模して

デザインし「発信」を表している

自分のスイッチをオンにして情報を発信する

 





 

Vision2030

体験を提供し愛される保険代理店になる

CX(顧客体験)=Customer Experience(カスタマーエクスペリエンス)

商品やサービスの「価格」や「機能性」

といった物理的な価値だけでなく、

それらを通して得られる「満足感」や「喜び」

というような感情や経験の価値も含めた概念

       +

EX(従業員体験)=Employee Experience (エンプロイーエクスペリエンス)

従業員が会社に所属することで得られる体験

       =

    『体験共有』

 

スラッシュキャリアの実現

スラッシュキャリアとは・・・ほけん/〇〇

のようにスキルや肩書を1つに限定せず、

多方面で仕事をするキャリア形成の事を指す。

従来、副業に対してネガティブな考え方が

多かったが、Z世代(12-27歳)を中心に、

仕事を1つに固執せず、多方面で活躍することで

自分の市場価値を高めていきたい

という働き方である。

 

スラッシュキャリアの目的

・自分の得意領域を掛け合わせることで

 自身の市場価値を高める

・保険販売の収入+もう一つの仕事の収入

 を得る

・若い世代に受け入れられる働き方を形にする

・社員同士の相互扶助の実現

 

②損保収入保険料20億超

 

③公園をつくる